独り身の男性だと、あまりスパとか行きませんよね?スパっていうのは『温泉などの設備を備えた休暇用の施設』でして、女性は美容のためにも向かう人が多いみたいです。しかし、男性はそういう施設に無頓着なことも多く、とくに彼女もいないなら行く機会はないでしょう。

それに私は鳥取に住んでいるため、「鳥取みたいな田舎にはスパなんてないだろ」と思い込んでいました。スパって都会的というか、先進的なイメージが強かったので、どうも鳥取にあるとは思えなくて…。

ですが、この前はいろいろありまして、私もスパに行くことができました。これまでは女性向けだと思いきや、男性の姿もちらほらと見かけまして、「これなら1人で来るのもありかな」と思ったものです。とくに仕事が忙しい人は、行く価値もありそうですよ。

なぜ急にスパに行ったのかと言うと、人妻出会い系で女性と会うことになったからです。人妻出会い系で見つけたのでもちろん相手は既婚者でして、名前はB(仮名)と言います。Bはこんなサイトを使っていることからも分かるように、夫以外とのセックスを求めていました。

しかし、求めていたのはセックスだけではありません。Bは夫がなかなか遊びに連れて行ってくれないため、「どうせ男性と会うのなら、セックスするまでデートを楽しみたい」と思っていたのです。だから会うことになった私に「スパに連れて行って!」とお願いしてきたのですね。

私は鳥取にはないと思ったのですが、Bが『ラピスパ』という施設を教えてくれまして、「鳥取にもあったんだ…」と驚きました。私はセックスさえできればOKでしたが、Bはデートしないとさせてくれなさそうだったから、仕方なく付き合ったのですが…。

スパには『疲れを取る設備』が大変多くて、私もかなり楽しんでしまったのです。とくに岩盤浴は思わず眠くなるほどの心地よさでして、うたた寝もしました。するとスパを出る頃には「ちょっと体が軽くなったかも…」と思えて、思わぬ効果を感じましたね。

Bもスパに行けてご機嫌だったのか、このあとのホテルへも簡単についてきてくれまして、ちゃんとセックスができました。やれればOKだと思って使った人妻出会い系ですが、スパも楽しめたと考えれば、一石二鳥な出会いだったかもしれません。

今もセックス相手を探していろんなサイトを使っていますが、もしも女性がデートを求めてきたら、スパに誘うと良さそうです。女性なら確実に喜ぶだろうし、ご機嫌取りにはいいですね。