人妻掲示板では、”人妻の出会い”を求める男性の為に、日々アンケートなどの調査を実地している。
”人妻の出会い”というだけに、主に人妻がターゲットとなるが、
現代の出会いについて追求している。

 

どうしても
”人妻の出会い”と聞くと、
悪質なイメージを持ちがちであるが

 

私は、
”出会い”という物は世の中に大切なものであって、
少子高齢化である日本の手助けになる場所だと思っている。

 

中には悪質な行為を行う輩も存在するが、

 

私達は、
それは決して許されない行為である。と考える。

 

そして今回は、
人妻掲示板の人妻Hさん(37歳・主婦)
の証言を元に、
”人妻の出会い”の実態について
紐解いてゆく。

人妻掲示板を利用するまでの辛い過去

ある日人妻Hさんは、ご主人Aさんと
険悪な夫婦生活を送っていた。

 

いわゆる仮面夫婦というものである。

 

もちろん
セックスレスであるのは言うまでもないが、
毎晩襲ってくる性欲に耐える生活が
たまらなく辛かったと語る人妻のHさん。

 

人妻Hさん(37歳・現在独身)

「あの時は、本当に不倫しようか迷いましたね。」

 

「幸いにも息子がいてくれたから
なんとか耐えれたんですけど・・・
正直、殺意さえ芽生えるほどの怒りを感じました。」

 

と人妻Hさんは語る。

 

時にはエステに通い、
ご主人を誘惑しようとした時期も
あったのだとか・・・

 

我々からしたら
羨ましい限りである。

人妻掲示板で”人妻の出会い”を見つけた。

そんな生活に嫌気が差し、
去年の12月にご主人と離婚

 

離婚するまでは、
ご主人一筋の奥様も
別れを機に”性欲を爆発させた”という。
人妻のHさんはこう語る。

 

「もう、毎晩人妻の出会いを求めて
人妻系の出会い系サイトを利用してましたね。」

 

「最低かもしれませんが、
”毎晩毎晩”と言ってもいいくらい誘ってました。」

 

「これが人妻になってからの出会いか・・・
悪くない。みたいな?」

 

「しかも久しぶりにセックスしたので、
男性を逆に私が襲っちゃったくらいです笑」

 

と笑いながら話すHさん。
なんともアレ立ってしまいそうな回答だ。

 

こんな美魔女を捨てたご主人は、
失礼を覚悟で言うが、
もったいない。の一言だろう。