少し前まで、私は10年以上女性とデートしていませんでした。もちろんデートだけでなくセックスともご無沙汰でして、これでオナニーもしていなければ「もう射精機能が働かないかも…」なんて考えていたのです。

実際にオナ禁を数年続けた友人は「ムラムラはしなくなったけど、代わりに勃起能力は落ちたかな」と話しており、それを聞いてゾッとしました。10年も彼女がいないと「もう恋愛なんて興味ないの?」と思われそうですが、そんなことはありません。出会いがないだけで、性欲もちゃんとあります。

だから男性機能を維持するため、オナニーはしっかりとしていました。どれだけ忙しくとも3日に1回は抜いており、今でも毎日朝立ちができます。毎日の朝立ちは普通のことだと思いましたが、健康な男性でも30代くらいで朝立ちしなくなることがあるみたいで、私はまだまだ元気みたいです。

ゆえに「また女性とデートして、できればセックスもしたい…」と思い続けていました。で、この前は長期休暇がもらえたので、出会い系を使ってみたのです。これまでも使ってみたかったのですが、仕事が忙しいと「オナニーくらいしかする時間がない…」と思い、出会い系も使えなかったのですね。

ちなみに出会い系では「デートしてくれる女性募集中!」と書いてみました。付き合ってくれる人も欲しいですが、今はとにかく『女性と過ごす時間』が恋しくて、恋人でなくともデートしてくれる女性がよかったのです。

そんな私に応じてくれたのは、出会いを求めていた人妻でした。その人妻は私と同じ長崎に住んでおり、お互いがすぐに市内へと向かえます。長崎って市内は立派ですが、ちょっと離れると閑散としてまして、デートするなら市内が最有力なのです。

相手は出会い系にいたとはいえ人妻なので微妙かと思ったら、彼女も「夫はいるけど、恋人は欲しい!」なんてことを平気で書いてまして、気にならなくなりました。実際にその人妻は私の誘いを二つ返事で受け入れてくれまして、10年ぶりのデートができたのです。

長崎市内は1人でも歩くことはありますが、やっぱり女性がいると違います。出会えた彼女は人妻だけどまだ若いし、本当に恋人を連れ歩いているみたいで、ウキウキしましたね。で、そんな気分になると、セックスもしたくなるわけですが…。

勇気を出して彼女を誘ってみると、「うーん、長時間はダメだよ?」なんて言いながらも、セックスを許してくれました!デートできたのもうれしいですが、セックスもできたときは天に昇る気持ちで、「俺もまだまだいけるな…」と再確認です。

デートしたい男性は、出会い系に頼ってみてはどうでしょうか?