既婚で子供もいる私ですが、今は家族とも離れています。別居しているわけではなく単身赴任でして、石川行きが決まったときは「結婚して子供もいるのに…」と会社を恨みましたが、妻は「あなたの仕事ならいつかは単身赴任もするだろうから、大丈夫だよ」と達観してまして、渋々行きました。

石川県に行く前は都内で暮らしていたので、「東京に比べると微妙かなー」と思いましたが、暮らしてみると悪くありません。結婚生活が不満だったとは言いませんが、一人で過ごしていると独身時代を思い出し、「若い頃は楽しかったなぁ」なんて考えてしまい、悪い気分ではありませんでした。

それに遅くまで飲み歩いても怒る人はいないし、なにより女遊びだってできてしまいます。妻と不仲ではないのはお伝えした通りですが、やっぱり妻と離れているとムラムラしやすくなり、つい『人妻出会い系』を使ってしまいました。

ほかにも女の子と会えるサイトはありましたが、人妻出会い系ならばお互いが既婚者ということで、割り切って遊べます。それに単身赴任が終われば関係もリセットできるし、石川で働いているときの特権だと思えばいいですよね?

そんな気持ちで相手を探していたら、見事セフレを作れました。相手ももちろん石川在住の女性で、名前はT(仮名)と言います。Tはまだ20代の女性で、浮気するには早いと思いましたが…相手を疑っても仕方ないし、まずはデートの約束をしたのです。

当日はエムザで待ち合わせ、Tも時間通り来ました。Tは私よりも若いだけあってか、綺麗というよりも可愛いという印象が強いです。Tも「お兄ちゃんと会っているみたいです」なんて笑っており、初対面の印象はお互いよかったですよ。

エムザの地下で一緒に食事をしていると、Tが「実は夫が、出張先で風俗通いしてて…」と話し、ちょっとドキッとしました。私も似たようなことをしているので若干の罪悪感はありましたが、Tはそれについてのツッコミはしなかったので、ホッと一息です。

エムザで軽くデートしたら、そのままラブホテルに行きました。Tの体はやっぱり若くて綺麗で、ぶっちゃけ妻とするよりも欲情しましたね。妻は30代のわりには綺麗なスタイルだとは思いますが、やっぱり20代のTには勝てず、若い体にたっぷりと射精できました。

人妻出会い系は割り切って遊ぶには最適なサイトなので、私みたいな単身赴任中の男性がいたら、使ってみるといいですよ。風俗に行くのも手ですが、既婚者だと風俗代は厳しいですからね…。