n-star h-star star

人妻と出会うための掲示板

人妻と出会うための掲示板

  • 人妻と出会うための掲示板
  • >
  • 人妻と出会うときに覚えておくべき4つのこと+おまけ
  • 人妻と出会うときに覚えておくべき4つのこと+おまけ

    人妻と仲良くなってタダで遊ぶぞ!」と鼻息荒く出会い系を活用している方々には申し訳ありませんが、そのような考え方では人妻と楽しく出会うというのは夢のまた夢、仮に出会えたとしても1回限りの関係に終わるでしょう

    自分の財布からの出費をしたくないのならママ活している女性に限定して活動すべきで、人妻と遊ぶことを大前提とするのなら、支払いは自分持ちであることを大前提にしましょう。

    ▼人妻と出会うときに覚えておくこと▼

    ▼おまけ▼

    人妻にはお金がない

    出会い系を使っている人妻は金が余っている・・・そう勘違いしている方がいらっしゃるかもしれませんが、それは全くの誤解、あるいは偏見です

    多くの人妻にはお金がありません。より正確に言うのなら、男遊びに使うような使途不明金を出せる立場にないのです。

    専業主婦の場合

    仕事をやめて家庭に入った人妻の場合、生活費は全て夫の収入を使うことになります。となれば、必然的に自由に使える金はそう多くはないでしょう。

    でも、旦那さんが金の管理を全て任せているのだとしたら、遊びに使ってもばれないのでは?

    そう思われるかもしれませんし、実際に多少旦那さんの給料を遊びに回したとしても、よほどの大金でない限りは簡単にはバレることはないでしょう。ですが、忘れないでいただきたいのは、旦那さんの給与は、専業主婦をする人妻にとっても大切な生活費であるということです。

    出会い系を使っている人妻は、何も自分の家庭を壊したくて遊んでいるわけではありません。となれば生活費を使い込んで家計が回らなくなるような事態は避けて当然です。

    もし人妻が散財し、それが生活に影響を与え、そのことで旦那さんや他の家族が不信感を覚えたら・・・そこにたどり着くそもそもの原因を、人妻は作りたくないのです。

    共働きの場合

    では、共働きで人妻自身にも収入がある場合はどうでしょうか。こちらの場合は専業主婦と比較して自由に使える金がありそうに見えますが・・・

    こちらの場合でもやはり同様に、人妻が稼いだ給料の使い道は生活費です。旦那さんの稼ぎだけでは不安か、あるいはより安定した生活を実現するために働きに出ているわけですから、専業主婦よりは多少自由になる金はあったとしてもそれを男遊びに費やすということはあまりしません。

    他の問題もあります。専業主婦をしている人妻よりも働きに出ている人妻のほうが時間の制約が強いという点です。日中働いているのだから当然の話ですね。更に、旦那さんも自分の妻の仕事内容は把握しているでしょうから、あまり帰りが遅い日が続くと不審がられてしまうため、仕事帰りの人妻と遊ぶというのも少々難しいところがあります。

    人妻と遊ぶときは金は全て自分持ちで

    兎にも角にも、家庭を持っている人妻というのは、金を持っていそうで実はそれほど持っていません。人妻と出会いたいのなら、食事代や、肉体関係を結ぶ際のホテル代などは自分が全て払うということを大前提として行動したほうが何かとやりやすいといえるでしょう。

    人妻は恋をしたがっている

    人妻が出会いを求めるその最たる理由は、旦那さんに女として見られなくなって寂しい思いをしているというものです。それは言い換えれば、『人妻は恋をしたがっている』ということでもあります。

    女性は寂しさを感じたときに恋をしたくなるともされており、これは人妻であっても例外ではありません。

    疑似恋愛を楽しむ

    恋をしたがっているといっても、何も人妻と本気の恋愛をしろということではありません。そこまでのものは、人妻の側も求めていません。

    重要なのは、あくまで『恋愛しているという体験』であり、そこには将来設計や真実の愛などは必要ないのです。もし人妻を心身ともに寝取りたいと思っているのだとしたら話は別ですが、そうでない限りは、むしろ恋人役に徹するべきとも言えます。

    最もやってはいけないのは、人妻に対してあからさまにセフレであるという態度で接することです。そういうポーズを取ることで、たとえ遊びの関係であると頭では理解していても冷めてしまい、人妻との関係は長続きしません。

    人妻は認めてもらいたい

    近年では家事や子育てに参加する男性も増えてきましたが、それでもまだまだ家事も子育ても女性がするものと思い込んでいる男性が多いのが実情です。加えてそういう場合、旦那さんは奥さんの負担を『当たり前のことである』と感謝の意も示さないことが多い傾向にあります。

    それでストレスを溜めるなというのが無理な話です。「確かにあなたは働いて家計を支えているかもしれないけど、私だって料理に掃除に洗濯に子育てに尽力しているんだから、せめてありがとうくらいはあってもいいんじゃないの!?」と憤慨している人妻は少なくなく、そういう理由から出会い系を利用し始めることもあります。

    人には承認欲求がある

    人間誰しも、多かれ少なかれ他人に認めてもらいたいという欲求・『承認欲求』が存在します。

    自分を必要としてほしい、自分が必要であることを証明してほしい・・・その欲求が満たされない人妻が出会い系サイトでどういう男性を求めるか、説明の必要はないでしょう。

    「この人なら私に優しくしてくれる」、「私のことを大事に思ってくれる」と感じれば、その人妻はその男性と会うことを躊躇しなくなっているでしょう。

    人妻を誘うならときに強引に

    上記のことを念頭に置いて首尾よく人妻と仲良くなれたとしても、直接会うところまでたどり着けない場合があります。

    しかしそこで諦める必要はありません。長いこと会話をしていてそれなり以上に込み入った話もできるようになっているのなら、もうその人妻はあなたに会いたがっているのですから。

    最大の障害は世間体であり、また旦那さんがいるのにという負い目です。確かに世間一般に人妻と肉体関係を結ぶということはすなわち不倫ですし、状況如何では会うだけでもその疑いを向けられてしまいます。

    その障害を取り払うためにも、多少強引に誘うことも、人妻との出会いを楽しむ上では必要です。

    「今度食事に行きませんか?」ではなく「次の○曜に食事に行きましょう!」と少し文面を変えるだけでも効果は見込めますし、そこに『息抜き』という文言も追加すれば、出会いに躊躇している人妻も、自分の中に「せっかく私のために誘ってくれたんだし・・・」と言い訳を用意することができます。

    おまけ:どんな人妻とでも出会える方法

    世の中には様々な考えや嗜好を持った人がいるように、人妻が出会いを求める理由もまた十人十色です。そんな中には、上記に当てはまらない、男遊びが大好きな奔放な人妻も存在します。

    彼女達は実に様々な手段を用いて出会いを求めています。出会い系サイトの活用も例外ではなく、むしろいつでもどこでも出会いの体験が可能となるこれらは、人妻にとって非常に使いごたえのあるツールといえるでしょう。

    人妻が多い出会い系サイトランキング

    当サイトで紹介していますのは数多ある出会い系サイトの中でも人妻と出会いやすいと好評のものです。登録は無料で行うことができますので、人妻との出会いをお求めの方は是非ご活用ください。

    人妻と出会うための掲示板TOPに戻る