n-star h-star star
人妻と出会うための掲示板
  • 人妻と出会うための掲示板
  • >
  • 人妻との出会いに関するレポート
  • >
  • 人妻の出会いで相手の男性が「回避依存症」だった場合の対処法
  • 人妻の出会いで相手の男性が「回避依存症」だった場合の対処法

    人妻の出会いで知り合った男性が急にそっけない態度で距離を置いたら人妻は関係が終わったと解釈しますよね。
    しかししばらくすれば思い出したように連絡をいれてくるので特に断る理由もないから会ってセックスをする。
    そうしたらまた距離を置かれるのパターンの繰り返す男性だとしましょう。

    その人妻の出会いで知り合った男性は「回避依存症」の可能性があります。
    では人妻の出会いで相手が「回避依存症」だった場合はどのように対処すればいいのでしょうか?

    まず回避依存症の男性がなぜそんな意味不明な行動を繰り返すのかというと他人と親密な関係を築く事が怖いからです。
    例えば子供の頃に虐待や暴力を受けて愛情が不足して育つと回避依存症になりやすいと言われています。
    要は親密な関係を築いた後に相手から見捨てられたり距離を置かれたくないので自分から距離を置く自己保身的な心理です。

    回避依存症の男性の特徴は自己保身力が強くナルシストです。
    ただ一般の自分が大好きというナルシストとは異なり自分の事をあまり好きではないからこそ本音を隠して他人に好かれる努力を行います。
    そのため回避依存症の人は一見するとオシャレで話上手なためにモテる男性が多いと言えます。

    また回避依存症で面倒なのは独裁者タイプです。
    このタイプは基本的に他者とは距離をおく一方で自分がコントロール出来そうだと判断した相手に対しては近づいて自分が優位に立とうとします。
    そのためDVやモラハラ男の可能性があります。

    DVやモラハラ男なんて絶対に近づきたくないですよね。
    なので独裁者タイプだと判断したら即効で関係を終わらせるようにして下さい。
    ただしその時に相手を逆上させては絶対にいけません。

    逆上させると暴力が悪化する可能性があるからです。かといって不倫関係になるので家族や友達に相談する事も出来ません。
    DVが怖くて警察に相談をすると家族に不倫がバレてしまうかもしれません。
    もちろん命の危険に関わる場合は不倫がバレるリスクがあっても信頼できる相手に相談するべきです。

    ただそこまで事態が深刻ではないなら人妻の出会いならフリーメールやラインでやり取りしていて個人情報を教えていない可能性が高いですよね。
    そんな時はフリーメールを削除してラインはブロックをかけて連絡を絶ちましょう。

    個人情報を相手に伝えてしまった後に相手の独裁者タイプの本性を知ってしまった場合は自分がコントロール出来るタイプの女ではない事をアピールしましょう。
    そうすれば相手の方から距離を置こうとするはずなのでそのままフェイドアウトを狙って下さい。

    カテゴリー:人妻との出会いに関するレポート

    タグ:,