n-star h-star star
人妻と出会うための掲示板
  • 人妻と出会うための掲示板
  • >
  • 人妻との出会いに関するレポート
  • >
  • 人妻の出会いでオーラルセックスをするのはちょっと待って
  • 人妻の出会いでオーラルセックスをするのはちょっと待って

    人妻の出会いでフェラをしてもらったら絶品だった。
    そんなふうに人妻の出会いにオーラルセックスを期待する男性は少なくないでしょう。
    そしてフェラをされたら気持ちよくしてもらったお返しに男性もクンニをするのがマナーですよね。

    ですがフェラやクンニなどのオーラルセックスを安易にするのはちょっと待って下さい。
    性病の感染はコンドームを使用すれば予防できると思っている人もいるかもしれません。
    でも実際はオーラルセックスをしただけで感染する性病も多数存在しています。

    少なくとも人妻の出会いを求める前にオーラルセックスでどのような性病に感染するリスクがあるのか知っておきましょう。

    まず1番感染率が高いのが「淋病」です。
    実は淋病はオーラルセックスで感染した場合は無症状で本人も淋病に感染している事に気づきません。
    そして知らない間にどんどん他人に移してしまいます。

    ですが無症状なら実害がないし感染しても構わないのでは?
    そんなふうに思う人もいるかもしれません。
    でもセックスをする時にオーラルセックスの後に挿入する事も多々ありますよね。

    つまり咽頭に感染していた淋病が性器に感染してしまう可能性が非常に高いのです。
    そして性器に感染すると膣炎を起こし不妊の原因になったり妊娠しても先天性の奇形児が生まれる可能性があります。

    「クラミジア」は感染力が強いのでオーラルセックスだけでなくディープキスでも感染する可能性があります。
    オーラルセックスで咽頭に感染した場合は喉が腫れたり熱が出たりしますが風邪の初期症状と類似しているためクラミジアだと気づきません。

    ですが淋病と同様にオーラルセックスから性器に感染してしまうと不妊の原因になったり他の病気に感染しやすくなるので注意が必要な性病です。

    「ヘルペス」は潜伏期間が数日から1週間と短い事と口に感染した場合は口の周りにブツブツが出来るなど異変が現れます。
    そのためヘルペスに感染したを気づきやすいので必ず病院へ行きましょう。
    病院に行くのは恥ずかしいから自然治癒しないの?と思う人もいるかもしれません。

    ですがヘルペスの厄介なところは感染すると体内から排除する事が出来ない事です。
    つまり体内にウイルスが留まり続けるので健康な時は症状が現れなくてもストレスや生理期間中など免疫力が落ちている時に症状が現れて何度も再発します。

    他にもオーラルセックスで感染するリスクがある性病は「梅毒」「B型肝炎」「HIV」など死に至る病気もあります。
    なので性病は感染してもすぐに治るだろうと思わず感染しないように注意してセックスを行うようにして下さい。

    カテゴリー:人妻との出会いに関するレポート

    タグ:,